代表挨拶

 CLOVER〜難民と共に歩むユース団体〜のホームページをご覧いただきありがとうございます!12代目代表の中村優希です。

 
CLOVERは、牛久入管(東日本入国管理センター)の被収容者への面会活動と難民問題の啓発活動を行っています。

 
難民問題と聞くと難しそうな印象を受ける方もいらっしゃると思います。CLOVERに入った当初の私もそう考えていました。

しかし、牛久入管で面会活動を続けていると難民問題は国際的な問題であると同時に個々人に向き合うことでアプローチが出来る問題でもあると感じます。

 
私たちは、「気遣い(Care)」と「愛(Love)」を持って被収容者の方一人ひとりに耳を傾け、彼らの不安を少しでも和らげること、そして彼らの声を外部に伝えることで難民問題に向き合います。

 
コロナ禍が続く中でCLOVERの活動も制限せざるを得ない場面も多いですが、自分たちが出来ることを精一杯行っていきます。

 
今後ともご支援・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

 
 
CLOVER〜難民と共に歩むユース団体〜
12代目代表 中村優希